MESSAGE

鈴鹿日本語学院は三重県鈴鹿市の南部丘陵地域に位置し、周辺にはF1日本グランプリが開催される鈴鹿サーキットや鈴鹿大学などがあり、少し足をのばせば伊勢志摩や京都・奈良にも近く、海外から留学される方にとって大変魅力的な環境です。
当校では正規の授業以外に「日本語能力試験」の対策や進路指導などにも力を入れ、大学進学を目指す学生を支援しながら、多くの日本人と文化交流などを通して、日本の文化・習慣に対する理解を促進します。
これからの社会に求められる新しい時代の人材を育成するため、鈴鹿日本語学院は日本への留学を志す多くの若者を受け入れ、相互の理解を促進し、将来に役立つ人材が羽ばたいていくことを心から願っています。
     
 
 鈴鹿日本語学院 校長  



鈴鹿日本語学院は日本語教育機関の質的水準の向上に資すること及び、語学教育を通じて広く国際社会に貢献することを目的とし、主体性に溢れる人材育成として「学生が自ら発見し、自ら思考し、自ら行動する」の教育理念のもと、高等教育機関や産業界に数多くの卒業生を輩出することを目標としています。





鈴鹿日本語学院では教育全般を通じて、常に主体的に学び、生活者として生きるための日本語能力と、国際人として通用する広い視野や常識を身に付け、将来国際社会で活躍できる人材の育成に努めます。




 1. 「留学生第一主義」の姿勢を貫きます。
 2. 留学生に快適な学びの場と環境を提供します。
 3. 留学生が意欲的に学べる授業を実践します。
 4. 日本の文化・伝統・習慣を学べる機会を提供します。
 5. カウンセリングマインドを重視します。

コース紹介





【初級Ⅰ・Ⅱ:各3か月】
 
  基本的な文法、約2,000語の単語、約300字の漢字を習得
  簡単な日常会話と読解の練習
  目標レベル:日本語能力試験N4程度


【中級Ⅰ:6か月】
 
  中レベルの文法と約2,400語の単語、約500字の漢字を習得
  一般的な会話、読解の練習
  目標レベル:日本語能力試験N3~N2程度


【中級Ⅱ・上級:各6ヶ月】
 
  高レベルの文法と約5,000語の単語、約1,000字(中級Ⅱ)、約600字(上級)の漢字を習得
  社会生活や大学で使われる総合的な日本語を習得
  日本留学試験対策
  論文講読・作成練習
  目標レベル:日本語能力試験N2~N1程度




本校の授業は月曜日~金曜日に行い、午前と午後のクラスがあります。いずれも45分の授業を4回行い、1クラス20人、総定員80名です。

 

募集要項


 1. 一旦納入された選考料及び入学金は「在留資格認定証明書」(COE)の交付・不交付など、理由のいかんに関わらず、返却は致しません。
 2. 留学ビザの発行が拒否され、入学できなくなった場合は、納入された授業料を返却致します。ただし、その場合は、留学ビザの発行が拒否されたことを示す旅券のコピーの提出が必要です。
 3. 入学式前に入学できない事情が生じた場合は、入学式前日までに、入学できなくなった事由を書面にて提出することで、納入された授業料を返却致します。
 4. 入国が遅れることによる期間短縮の場合、差額の返金は致しません。
 5. 学費返却の場合は、下記の解約手数料を差し引いた残額を払い戻し致します。
 6. 本国からの送金手数料は、納入者のご負担となります。




 1. 原則として半年以上日本語学校で勉強する方は、留学ビザが必要です。
 2. 留学ビザを取得するには、まず日本の入国管理局で「在留資格認定証明書」の取得が必要です。
 3. 鈴鹿日本語学院が皆さんに代わって「在留資格認定証明書」を入国管理局に申請します。
 4. 資格外活動許可を取得することで週28時間以内のアルバイトをすることができます。ただし、仕事の種類に制限があります。




 1. 12年以上の学校教育を修了した方、あるいは同等の学力があると当校が認めた方
 2. 最終学歴より5年以内の方
 3. 学士号(四年制大学卒業資格)がない方は、日本語検定(JLPT、J-TEST、NAT-TEST、TOP-J、GNK、STBJ)などの合格証または成績表の提出が可能な方
 4. 学費、生活費等の支払い能力のある経費支弁者がいる方  
 5. 学習意欲があり、日本語学習の目的が明確かつ妥当であると当校が認めた方




 1. 4月入学生:前年の8月1日~11月15日
 2. 10月入学生:同年の2月15日~5月30日
 ※. 定員に達した場合、出願期間中であっても締め切ることがあります。早めの出願を心掛けて下さい。




応募時に必要な書類請求および出願手続きの詳細のお問合せは、下記までお願いします。
(受付時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00)

【鈴鹿日本語学院 出願受付係】
 〒513-0836
 三重県鈴鹿市国府町3359-3
 ウィルスズカインターナショナル株式会社
 TEL・FAX:059-379-4766
 E-mail:info@suzuka-japanese.co.jp




 1. 書類審査
 2. 筆記試験・面接




入学希望者は入学願書類をご記入頂き、選考料をお支払い下さい。
  入学願書をもとに当校で慎重に審査を致します。
 
  現地にて簡単な筆記試験と面接試験を行います。
審査結果はメールにてご連絡致します。
また、合格者には入学許可書を発行します。最終学歴の卒業証明書等の必要書類の提出をお願い致します。
 
  入国管理局などへ書類を全て提出します。
 
  入国管理局から在留資格認定証明書が交付されたら、ご連絡致します。
 
  入学金と1年分の学費をお支払い頂きます。
 
  在留資格認定証明書や入学許可書などをご指定の住所へ送付致します。
 
  VISAの申請については、各国の日本大使館・領事館によって必要書類が異なります。
応募者ご自身で本国にて確認の上、VISAの申請手続きを行って下さい。
 
  日本への渡航手続きは出願者ご自身でお願いします。
来日後、すぐに居住地の役所にて、住民登録と国民健康保険の加入手続きを済ませて下さい。また、入学式までに銀行口座の開設や携帯電話などの手続も済ませて下さい。
 







◇応募書類は下記よりダウンロードして下さい。
 1. 入学願書
Application Form (347KB)
 
 2. 履歴書
Personal Records (218KB)
 
 3. 留学理由書
Reasons for Studying in Japan (313KB)
 
 4. 誓約書
Written Pledge (320KB)
 
 5. 経費支弁書
Document of Financial Sponsorship (324KB)
 




◇その他のダウンロード

 1. 募集要項
Application Guidelines (日本語 866KB)
 
 2. 学校案内
School Informqtion (4.71MB)
 




【教員の募集について】
当校で一緒に働いて頂ける教員の方を募集しています。
応募条件や雇用内容など、詳しくはこちらをご覧下さい。
また、ご質問等はお気軽にお問い合わせ下さい。

英語及びベトナム語のサイトは現在作成中です。
ご迷惑をお掛けしますが、しばらくお待ち下さい。
English and Vietnamese websites are currently under making.
Please wait a moment.

国内在住の方

留学以外のビザをすでにお持ちで日本国内に在住の方は、こちらの案内をご覧ください。日本語総合課程のコースを1年6ヵ月または2年のいずれかを選び受講頂けます。
If you already have a visa other than studying abroad and live in Japan, please refer to this guide.


進学・就職にも対応できる、「読む・書く・話す・聞く」の四技能を取得できるコースです。入学時期により1年6ヵ月と2年コースに分かれます。

 コースと入学時期
1年6ヵ月コース  10月
2年コース  4月

 授業時間
午前の部  9:00~12:20
午後の部  12:50~16:10
※午前の部か午後の部かは、コースや定員等により学校が決定します。

 費用
入学金  25,000円 ※テキスト代を含みます。
授業料  300,000円/1年
※授業料の分割納入制度もあります。お気軽にお問い合わせ下さい。




 1. 12年以上の学校教育を修了した方、あるいは同等の学力があると当校が認める方。
 2. 日本語学習の目的が明確かつ妥当であると当校が認める方。
 3. 在学期間中確実な経費支弁が受けられ、それを証明できる方。


 1. 1年6ヵ月コース:8月上旬~9月20日
 2. 2年コース:2月上旬~3月20日
 ※. 定員に達した場合、出願期間中であっても締め切ることがあります。早めの出願を心掛けて下さい。





【必要書類】入学願書・履歴書・在留カード及びパスポートのコピー・写真2枚
上記書類を学校に持参または下記までご郵送下さい。

応募時に必要な書類請求および出願手続き等のお問合せにつきましても下記までお願いします。
(受付時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00)

【鈴鹿日本語学院 出願受付係】
 〒513-0836
 三重県鈴鹿市国府町3359-3
 ウィルスズカインターナショナル株式会社
 TEL・FAX:059-379-4766
 E-mail:info@suzuka-japanese.co.jp

※各コースの募集につきましては定員になり次第締め切ります。事前にお電話にてご確認下さい。

学校行事・イベント

※学校行事やイベントなどの詳しい情報は鈴鹿日本語学院のFacebookで公開しています。


  • 【遠足】
    秋の遠足は伊勢型紙作りの体験と鈴鹿サーキットです、型紙作りの体験では日本の伝統文化に触れる貴重な体験をしました。

  • 【授業風景】
    七夕の季節には、学生の皆さんに実際に七夕飾りを作ってもらい、伝統行事を通じて日本語を学ぶことを体験してもらいました。

  • 【生活安全・防犯等の講習】
    鈴鹿警察署の方に来て頂き、日本の交通ルール・安全・防犯などの講習を受けて頂きました。


  • 【2期生入学式】
    2018年10月に2期生38名が入学しました。みなさん有意義な学生生活を送って下さい。

  • 【スピーチ大会】
    全員で映画鑑賞の後、感想を日本語で述べるスピーチ大会を開催しました。
    第1回スピーチ大会の優勝はネパールから留学しているSujina Bhusalさんでした。

  • 【お正月の書初め】
    2019年の書初め授業では、全員で自分の好きな言葉を筆と墨を使って書く書道の体験をしました。


  • 【初詣】
    2期生の皆さんに「日本のお正月」を体験して頂くために、全員で椿大神社に初詣に行きました。日本の神社の厳かな雰囲気はネパールの寺院とはまた違った風景です。

  • 【1期生卒業旅行】
    第1期生の卒業旅行は忍者の里として有名な三重県伊賀市を訪れました。“日本=忍者”というほどネパールでは忍者が有名なようで、みんな忍者の里を満喫していました。

  • 【1期生卒業式】
    2018年3月18日、1期生の12名が卒業しました。全員進学先が決まり、関東や関西方面に進学する学生もいます。4月から新しい環境の下で、これまで以上に学業に励まれることを期待しています。


  • 【3期生入学式】
    2019年4月に3期生5名が入学しました。ネパール4名、ベトナム1名と少なかったですが、頑張って下さい。

  • 【課外授業】
    日本の伝統的スポーツである相撲を知ってもらうため、”追手風部屋”の朝稽古の様子を見に行き、力士の大きさと迫力を間近に体験しました。

  • 【4期生卒業式】
    2019年10月に4期生の入学式を行ないました。新たにインドネシアやペルー国籍の方が加わり、これによりネパール・ベトナム・インドネシア・中国・ブラジル・ボリビア・ペルーと多くの国の学生が在籍しています

※学校行事やイベントなどの詳しい情報は鈴鹿日本語学院のFacebookで公開しています。


ACCESS